FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

ナチュラルホースマンシップとは何か



ナチュラルホースマンシップとは何か。

今日は馬に興味のある人しか面白くないかも・・・。
ニュージーランドで馬に関係のある場所をいろいろとめぐる予定なのですが、自分の考えが変わる前に、日本を出発した時の考えをまとめておこうと思います。

ナチュラルホースマンシップってなんでしょうか?海外から入ってきた言葉でもあり、定義も人によって違うように思います。ナチュラルホースマンシップの実践者に、馬が付いて回る様子など、youtubeなどで目にしたことのある方もいると思います。

調べてもらった方が分かりやすいとは思いますが、例えばということで動画を紹介しておきます。


魔法のように、馬を自由自在に操ったり、こんなことが馬とできたらなぁ、なんて思う人もいるんじゃないでしょうか。馬を持っている人の中には、講習を受けて、自分の馬でも試してみたけど、いまいちうまくいかなかった、という人もいるかもしれません。もしくは、ゆっくりなら馬が付いてくるようにはなったけど、その先どうしたらいいのかよくわからないと思った人もいるかもしれません。

片や、馬術競技には関係ないよね、とまったく興味のない人もいるでしょう。馬が人の指示に従って台の上に乗ったから何?それが競技の役に立つの? ああ、カウボーイのスタイルでやるやつだよね、ウェスタンスタイルの人たちがやるやつでしょ?と。

ここからは私の考えです。
まずホースマンシップが何かということですが似た言葉にスポーツマンシップという言葉があります。スポーツに携わる者が持つべき精神や、態度のことだと思います。武士道みたいな、そんな感じですよね。

ホースマンシップも同じで、馬に携わる人が持つべき精神と言えるのではないでしょうか?具体的に言えば、馬の体調や気持ちを慮ることができる、他の乗り手や関係者を尊重できるなど、ホースマンとして恥ずかしくない立ち居振る舞いができるということです。

つまり、ホースマンシップ自体は、馬に関わる全ての人が持っているべき精神です。
スポーツマンシップを持たない人が、スポーツをするべきではないのと同じように、ホースマンシップを持たない人は、馬に関わるべきではないと考えます。

では「ナチュラル」の意味は何かというと、自然派の人であるとか、鞍やハミを使わないということではなく、「馬にとって自然な」ということだと思います。つなげて考えると、「より馬にとって自然な手法で馬と携わる精神」と言えるでしょう。

簡単に言えば、馬の生態を理解して、それを利用して馬と関わる、馬を調教するということです。馬の生態を理解していれば、犬とも猫とも人とも違った、馬にとって分かりやすいコミュニケーションをとる事ができます。人間として馬の上に立って馬に人間の方法を理解させるのではなく、馬のリーダーとして、馬たちの方法で指示を出すということです。そしてそれを心がけて馬に接する精神をナチュラルホースンマンシップと呼ぶのだと思います。

そして、馬の行動や反応を理解し、馬のリーダーとして振る舞うことができるようになると、馬の信頼を得ることができるようになります。馬の信頼を得ることで、より一層馬との関係が良くなり、運動の幅が広がり、馬が落ち着いた気持ちで調教を受けることができるのです。そこに、馬術のスタイルの違いは関係ないと考えます。

ナチュラルホースマンシップは「使う」ものではなく、「持つ」もので、どんな人でもその精神を大切にして馬と接することって必要なんじゃないかな、と私は思うのです。

以前に、持田氏のナチュラルホースマンシップの講義を、父が司会する機会がありました。まとめとして父が言った、「ナチュラルホースマンシップはすべての馬術の根にあたるものなのですね」という言葉を覚えています。

ああああ、概念の話だけで時間がなくなってしまった。またちびちびと考えていることをまとめていけたらな、と思います。

スポンサーサイト
  •   10, 2016 21:21
  •  2

Comment - 2

Fri
2016.11.11
16:13

後輩  

No title

あなたを理解してますよ、しますよっていう姿勢は大事なんだね。信頼を築くのは大変だけど、失うのは一瞬だしね。人間同士みたいに共通言語がない分、動物(馬さん)に対してはナチュラルホースマンシップっていう思いが大切なんだなぁと(~_~;)

馬さんのあの大きな目👀で見られると、こっちが見透かされた様でドキドキしたなぁと思い出しました・・・。

2016/11/11 (Fri) 16:13 | REPLY |   
Thu
2016.11.17
16:02

はらぺ子  

返信

まあ、調教のスタンスの一つなんだけどね。海外でも教える人によって言うこと違ったりして、なかなか定義がしづらいよなぁと思っていたのでちょっと思ったことを書いてみました。

2016/11/17 (Thu) 16:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。